HOME > ニュース > 「変なホテル京都 八条口駅前」開業!やすらぎと寛ぎの空間「ファイテン スペースデザイン」を2フロアに導入

ニュース

ニュース詳細

2019/03/26

「変なホテル京都 八条口駅前」開業!やすらぎと寛ぎの空間「ファイテン スペースデザイン」を2フロアに導入

H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩間雄二、以下 H.H.H)によるロボットと最新設備を導入し生産性の向上を目指す宿泊施設「変なホテル京都 八条口駅前」が2019年3月29日(金)に開業します。


20190326_img01.jpg


開業にあたり、スポーツ・健康・美容商品を製造販売するファイテン株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役:平田好宏、以下ファイテン)の水溶化メタル技術を採用したファイテン スペースデザイン(以下ファイテンSD)を2階、3階の2フロアに其々13室、合計26室導入頂きました。


20190326_img02.jpg


ファイテンSDとは、水溶化メタル技術で誕生した素材「アクアチタン」を客室内のカーペットや壁などに含浸させた空間です。金属の特性を最大限活用することで、私たちが本来持っているチカラを引き出し、カラダを本来のリラックス状態に導きます。

お客様にやすらぎと寛ぎの空間を提供いたします。


ファイテンルームの特長

■カーペットや壁などにファイテンの水溶化メタル技術「アクアチタン」を含浸。

■寝具にはアクアゴールドを含浸した「金の羽毛」を導入。

■枕にはファイテンと療法士が共同開発した「療法士指圧ピロー」を導入。

■フットマッサージ器「ソラーチ」を導入。※管理医療機器


詳しくは公式サイト ニュース(リリース内容/PDFファイル)をご覧ください。

topへ戻る

Copyright© Phiten Co., Ltd. All rights Reserved.