星のやすらぎ 療法士ボディピローで睡眠時の巡りをスムーズにケア星のやすらぎ 療法士ボディピローで睡眠時の巡りをスムーズにケア

理想の寝姿勢を整える4つのヒミツ カラダを理想的な寝姿勢へ導き、睡眠時の「巡り」をサポート

POINT01:カラダを理想の寝姿勢へ フォルム POINT02:耳の圧迫を軽減 「フリーホール」 POINT03:3種の素材を バランス良く配合することで 極上のマシュマロタッチを実現 POINT04:ファイテンの技術

POINT01カラダを理想的な寝姿勢へ

左半身を上にしてピローを抱いて眠る(基本の寝姿勢)ことで、寝姿勢を人のカラダが本来持つ理想的な背骨のS 字カーブへと導く独自のこだわり形状。睡眠時のカラダの巡りをスムーズにケアします。

基本の寝姿勢

フリーホール部分に
耳が収まるように乗せる
右手
ピローのくびれの
下に通して伸ばす
右足
ピローから外して
軽く伸ばす
左足
ピローを挟み込む

POINT02耳の圧迫を軽減
「フリーホール」

頭部分に耳がすっぽり収まるフリーホールを配置。就寝時の耳の圧迫感を軽減。裏面まで貫通しているので、通気性が高くムレにくい仕様です。

POINT033種の素材をバランス良く配合
極上のマシュマロタッチ

3種の素材をバランスよく配合することで、マシュマロのような極上の手ざわりを実現。

粉砕低反発ウレタン+極小発砲ビーズ+マイクロファイバー綿

POINT04ファイテンの技術

独自の技術「アクアゴールド」含侵

カバー生地部分にアクアゴールドを含浸しています。

Other Point

約120cm×約53cm 男女が使えるサイズ

内部立体構造により中材の逆流を防ぎ、頭部のボリューム感を維持。
本体・カバーの両端マチ部分には 延びない生地を使用し、形状くずれをキープ。

就寝前の3STEPでスムーズな入眠へ 3つの入眠ストレッチ

Step01骨盤ストレッチ

多くの筋肉がつながる背骨を伸ばし、全身を効果的にストレッチ。

背筋を伸ばす・胸を開く(約3~5分)
ピローをまたぐように腰掛け、仰向けに寝る。
頭はピローから落として、胸が開くように体勢を整え、ゆっくり深呼吸を行う。

Step02横隔膜ストレッチ

多くの筋肉がつながる背骨を伸ばし、全身を効果的にストレッチ。

横隔膜をほぐす(約3~5分)
ストレッチ1の姿勢をとり、頭はピローの上にのせる。両手の指をあばらの内側へ食い込ませて刺激。ゆっくり深呼吸を行う。

Step03アクアゴールド採用

股関節を中心に下半身を動かすストレッチ。

股関節をほぐす 片足 各10回×2セット
ストレッチ1と同様の姿勢をとり、股関節を中心にひざを回す。逆足も同様に回す。

カラダの“巡り”に着目した
新発想のボディピロー

監修村地 勇紀
神奈川県横浜市 鶴見はりきゅう治療院 院長
鍼灸師/全日本鍼灸マッサージ師会公認S級トレーナー/中国推拿療法士

体圧分散の測定比較 優れた体圧分散性で快眠をサポート

このボディピローは、左半身を上にした横向きの寝姿勢で、巡りをスムーズにして、カラダを休ませることを目指しています。心臓が左寄りにあり、血液やリンパ液がまずは左側に流れていくことからも、左半身を上にした方がスムーズに巡らせることができ、胃を休めるのにも適しています。さらにストレッチを組み合わせることで、スムーズな入眠へと導く、新発想のボディピローです。

プロモーションビデオ

製造工程を紹介

STEP1素材配合・充填
ピローの中材には3種の素材(粉砕低反発ウレタン・極小発泡ビーズ・マイクロファイバーわた)が使用されています。

STEP2本体検品
素材をバランスよく配合することで、マシュマロのような極上の手ざわりを実現します。

STEP3カバー装着
カバーにはファイテン独自技術である、「アクアゴールド」が採用されています。

STEP4最終検品
カバーの縫合に至るまで手作業により細かく検品します。

STEP5梱包・検針
梱包作業と金属探知機による検針を経て、発送へ。製品を傷めないよう、丁寧な作業を心掛けます。

男女が使えるサイズ

星のやすらぎ 療法士ボディピロー
14,000円+税

AQUAGOLD

サイズ/
縦 約120cm × 横 約53cm × 厚さ 約12〜20cm
カラー/
クリーム
素 材/
中材:極小発泡ポリスチレンビーズ、
粉砕ウレタンフォーム、ポリエステルマイクロ綿
本体側地:ポリエステル85%、ポリウレタン15%
本体マチ:ポリエステル100%
カバー:レーヨン95%、ポリウレタン5%
技 術/
アクアゴールド

※カバーは取り外し可能です。

WEBショッピングで購入